安城商工会議所青年部

活動報告

活動報告 詳細

2月例会体幹力を上げ安城を元気に
  • 開催日:2016年2月17日
  • 開催場所:安城市立桜町小学校
  • 担当:研修委員会

2月17日(水)、安城市立桜町小学校にて2月例会「体幹力を上げ安城を元気に」を開催しました。今回は、青年部員以外にも安城市内のスポーツ協会関係者の方にもご参加いただき、講師は多方面で活躍されている、プロトレーナーの木場克己氏をお招きしました。   
「体幹」という言葉を聞いてもパッとすぐには意味が思い浮かばない方も多いのではないでしょうか?読んで字のごとく「体の幹」なので、胴体部分です。体幹とは、人間の身体の頭部と四肢(左右の手足)を除いた部分を指すのが一般的です。身体のコア(中心)となる部分です。木場氏による講演は、「体幹」「体軸」という身体の中心部分の筋肉や神経、つまりインナーマッスルを鍛えることで、「バランス感覚」も強化するトレーニング方法を具体的に説明していただきました。実際にこのトレーニング方法は長友佑都選手(インテル)や、なでしこジャパンのエース・大儀見優季選手(チェルシー)といったサッカー選手やオリンピックでも活躍する選手がおこなっているそうです
今回、この例会を開催した目的は体幹を鍛えることで健やかな体を作り、体が資本の経営者の事業にも役立てていただくこと、また、安城市内のスポーツ協会関係者の方々をお招きして一緒に講習を受講してもらい、安城市のスポーツ発展・子供たちへのご指導につなげていただくことを目的としていました。話を聞くだけではなく、実際に体を動かし体験したことで身に付きやすく、自分が学んだことを他者にも伝えやすい内容でした。また、一般参加者の方からも「参加してよかった」「早速、実践してみる」など、とても満足していただきました。大変、有意義な例会になったと思います。ありがとうございました。

活動報告者
研修委員会
委員長
鈴木 章史




ページ先頭へ戻る